コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マストリリ Mastrilli, Marcello Francisco

2件 の用語解説(マストリリの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

マストリリ Mastrilli, Marcello Francisco

1603-1637 イタリアの宣教師。
1603年9月14日生まれ。イエズス会士マニラから琉球(りゅうきゅう)をへて,寛永14年薩摩(さつま)(鹿児島県)に上陸。日向(ひゅうが)(宮崎県)で捕らえられ長崎におくられる。拷問(ごうもん)のうえ,同年8月29日斬首(ざんしゅ)された。34歳。ナポリ出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

マストリリ

没年:寛永14.8.29(1637.10.17)
生年:1603
江戸前期のイタリアイエズス会宣教師,殉教者。ナポリ出身。1618年イエズス会入会。単身,キリシタン迫害下の日本での宣教を決心して渡航を企て,1637年マニラを出発。琉球を経て,寛永14(1637)年薩摩(鹿児島県)に上陸。日向で捕らえられ,長崎にて穴吊しののち,斬首される。

(宮崎賢太郎)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マストリリの関連キーワード采覧異言西洋紀聞宣教師モンテレッグイタリアンアドネエンソルディエゴ=デ=サンタ=カタリナリギンズ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone