マネーロンダリング(英語表記)money laundering

翻訳|money laundering

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「マネーロンダリング」の解説

マネーロンダリング
money laundering

資金洗浄」「資金浄化」とも訳される。麻薬取引や賭博など不法な手段で得た資金を,銀行などの金融機関に預金したり高級ブランド製品を購入して国外に持出すなどの方法でその出所を不明にし,合法的な資金とすることをいう。とりわけ銀行などの金融機関が顧客の秘密の保護を理由にして捜査機関への協力を拒否するため犯罪捜査が困難となっていることから,金融機関が収受した財産が不法収益であるとの疑いがある場合には通報義務を課したり,さらには不正資金と知りながらまたは知りえたのにもかかわらず預金を認めるなどの行為を行なった場合にはこれを処罰している国もある。 1988年「麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関するウィーン条約」が国連で採択されるなど,国際的な協調体制づくりが進められており,日本では,90年6月の大蔵省銀行局長通達によって,同年 10月より金融機関の口座開設時に本人確認の徹底が行われるようになった。さらに 92年7月1日から施行された「国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律」 (麻薬特例法) により,薬物犯罪に直接,間接に由来する不法収益の没収,追徴を可能にするとともに,不法収益の取得もしくは処分についての事実の仮装,または不法収益を隠匿する行為などは処罰の対象とされるにいたった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「マネーロンダリング」の解説

マネーロンダリング

「資金洗浄」のこと。麻薬などの犯罪行為で得た不正資金、賄賂、テロ資金など口座から口座へと転々とさせ、資金の出所や受益者をわからなくする行為。口座を転々とするうち、不正資金が正当な資金のように洗濯(ロンダリング)されてしまうことから、こう呼ばれる。この資金ルートの解明組織犯罪の予防、撲滅には不可欠。世界的にマネーロンダリングの摘発強化の機運が高まっている。日本でも2000年2月、金融監督庁(現金融庁)が特定金融情報室を設置。「マネーロンダリング天国」の汚名を返上すべく、取り組みを強化している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「マネーロンダリング」の解説

マネー‐ロンダリング(money laundering)

《「マネーローンダリング」とも》不正取引で得た資金や企業の隠し資金を、金融機関との取引や口座間を移動させることによって資金の出所や流れを分からなくすること。資金洗浄。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「マネーロンダリング」の解説

マネー‐ロンダリング

〘名〙 (money laundering) 不正に取得した資金や企業の隠し資金などを銀行の口座から口座へ移して出所を隠蔽し、資金を合法化すること。資金洗浄。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android