国家公安委員会(読み)こっかこうあんいいんかい

デジタル大辞泉の解説

こっか‐こうあんいいんかい〔コクカコウアンヰヰンクワイ〕【国家公安委員会】

内閣府外局の一。警察の行政管理、警察一般に関する事項などを所轄する中央警察管理機関。委員長と5人の委員で構成され、委員長には国務大臣をあてる。NPSC(National Public Safety Commission)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

国家公安委員会【こっかこうあんいいんかい】

国の公安に係る警察運営事項の統轄(とうかつ)と警察行政の調整をし,警察庁を管理する警察の最高機関。内閣府(旧総理府)の外局。1948年設置。委員長(国務大臣)と5人の委員で構成され,委員は首相が衆参両院の同意を得て任命する。任期5年。→都道府県公安委員会
→関連項目行政委員会警視総監公安委員会(日本)ストーカー規制法日本

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こっかこうあんいいんかい【国家公安委員会】

内閣府の外局の一。内閣総理大臣の所轄の下に、国の公安についての警察行政を統轄し、警察庁を管理する中央警察管理機関。国務大臣を委員長とし、五人の委員によって組織される。 NPSC 。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こっか‐こうあんいいんかい コクカコウアンヰヰンクヮイ【国家公安委員会】

〘名〙 国家警察の最高管理機関。内閣府の外局で、国務大臣である委員長と五人の委員により構成される。委員は内閣総理大臣両議院の同意を得て任命。警察庁を管理するほか、警察の装備、通信や犯罪統計、鑑識などに関する事項を統轄し、警察行政に関する調整を行なう。〔警察法(1954)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の国家公安委員会の言及

【警察】より

…また,政令指定都市における道府県警察の事務を分掌させるため,市警察部が置かれる。警視総監は国家公安委員会が都公安委員会の同意を得たうえ内閣総理大臣の承認を得て任免し,道府県警察本部長および方面本部長は国家公安委員会が道府県公安委員会の同意を得て任免する。また,都道府県警察の職員のうち,警視総監,警察本部長,方面本部長以外の警視正以上の階級にある警察官は一般職の国家公務員として位置づけられ(56条1項),その任免は国家公安委員会が都道府県公安委員会の同意を得て行い,その他の職員は警視総監または警察本部長が都道府県公安委員会の意見を聞いて任免する(55条3項)。…

【公安委員会】より

…その設置目的は,警察運営の民主化と政治的中立化の実現にある。旧警察法(1947公布)の下では,国家地方警察の管理機関として国家公安委員会および都道府県公安委員会が,自治体警察の管理機関として市町村(特別区)公安委員会が設置されていたが,現行警察法(1954公布)は国家公安委員会,都道府県公安委員会,方面公安委員会を設けるとしている。委員は,いずれも,任命前5年間に警察または検察の職務を行う職業的公務員の前歴のない者のうちから任命される。…

※「国家公安委員会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国家公安委員会の関連情報