コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルチーズ マルチーズ Maltese

翻訳|Maltese

6件 の用語解説(マルチーズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルチーズ
マルチーズ
Maltese

イヌの1品種。地中海マルタ島原産の純白で長毛の愛玩犬。古代ギリシアローマ時代から婦人のペットとして知られている。体高は雄 21~25cm,雌 20~23cm。体重は約3~4kg。頭部はやや丸く,垂れ耳に長い飾り毛がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マルチーズ(Maltese)

犬の一品種。マルタ島の原産といわれる。小形で快活。白く長い直毛をもち、目・鼻は黒い。古くから愛玩犬として知られる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マルチーズ

イヌの一品種。体重約3kg以下,理想は1.3kgといわれる。超小型愛玩犬。地中海のマルタ島原産といわれるが起源は不明。純白で絹糸状の被毛で覆われ,鼻端と目は黒い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

マルチーズ【Maltese】

中央地中海沿岸地域原産の小型犬。純白の長い被毛をもつ家庭愛玩犬である。マルタ島が名前の由来。JKCでは、第9グループ(愛玩犬)に分類する。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

マルチーズ【Maltese】

イヌの一品種。マルタ島原産といわれる。体高25センチメートルほど。全身が純白の絹糸のような長毛におおわれる。愛玩犬。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マルチーズ
まるちーず
Maltese

哺乳(ほにゅう)綱食肉目イヌ科の動物。家畜イヌの1品種で、マルタ島原産。地名が犬種名となった小形愛玩(あいがん)犬である。純白の絹糸のような直毛で覆われ、たいへん美しい。耳に淡いタンやレモン色が出ることがあるが、これは好ましくない。頭部はいくぶん丸みがあり、目はぱっちりと黒々としている。鼻鏡も黒い。耳は垂れていて頭部に低くつき、飾り毛が多い。また、飾り毛は尾や四肢にも豊かにある。小さいが快活な犬種で、歩様も軽い。長毛は自然にとかせば背から垂れて地につくほどであり、額の毛は目を覆ってしまう。ドッグショーの場合は、前頭部の毛をリボンで留めるスタイルが多い。体重は3.2キログラムに達するが、理想は1.8~2.7キログラムぐらいで、ショードッグとしても家庭犬としても人気犬種である。[増井光子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マルチーズの関連キーワードゴゾ島犬種マルタ熱イムジャール大犬の陰嚢チェルケウアマルサシュロックマルタ島いぬのきもちマルチーズ[種]

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マルチーズの関連情報