コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モロカイ島 モロカイとうMolokai Island

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モロカイ島
モロカイとう
Molokai Island

アメリカ合衆国,ハワイ州ハワイ諸島中部にある島。オアフ島の東方にあり,東西に 65km,南北は約 10kmで面積は約 671km2ある。東部にカマコウ山 (1515m) ,西部にプウナナ山 (421m) があり,中央部は標高約 120mの高原となっている。島の北部のカラウパパ半島には,世界的に有名なハンセン病療養センターがある。ウシ放牧が行われ,パイナップルも産する。人口 6587 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

モロカイ‐とう〔‐タウ〕【モロカイ島】

Molokaiハワイ諸島オアフ島マウイ島の間にある火山島最高峰は標高1512メートルのカマコウ山。酪農とパイナップル栽培が盛ん。フラダンス発祥の地ともされる。北岸にあるカラウパパ国立公園は、かつてハンセン病患者を隔離した地として知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

モロカイ島の関連キーワードカプアイワダミアン・ド・ブーステルダミアン・ド・ブーステルカラウパパ国立歴史公園マウナロアタウンカプアイワ椰子林パラアウ州立公園リンダ リングルハワイ州政府庁カパルアビーチアメリカ合衆国カメハメハ1世パポハクビーチハロナ潮吹き穴ハワイ[諸島]カウナカカイハラワ渓谷ラナイ島ダミアンワイルク

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モロカイ島の関連情報