コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モロコ(諸子∥鲃) モロコ

1件 の用語解説(モロコ(諸子∥鲃)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モロコ【モロコ(諸子∥鲃)】

モロコとは諸々の子(もろもろのこ),すなわち小型の雑魚の意と解される。事実,和名でも方言でもモロコの名のつくものはコイ目コイ科のうちで体の細長い小魚を指すものが大部分である。単にモロコという和名の魚はない。方言のモロコは地方によりその指す魚の種類が異なる。琵琶湖沿岸ではホンモロコのことで,モロコ釣り,モロコ曳(引)き(網)などという使い方をする。したがって京阪神で〈琵琶湖のモロコ釣り〉などという場合も含まれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モロコ(諸子∥鲃)の関連キーワードコモロ諸子諸神諸腰諸に玉蜀黍色諸手トウモロコシ油菱川師喜

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone