コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤナ川 ヤナがわreka Yana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤナ川
ヤナがわ
reka Yana

ロシア東部,サハ共和国を流れる川。全長 872km。流域面積 23万 8000km2ベルホヤンスク山脈南部北斜面に源を発し,ほぼ並行して北流するドゥルガラフ川とサルタング川が,ベルホヤンスクで合流してヤナ川となり,東流のち北流し,ヤナインジギルカ低地に出て北東に流れを変え,ラプテフ海のヤナ湾に注ぐ。 10月~6月は結氷。河口からベルホヤンスクまで航行可能。流域にスズ,タングステンが埋蔵されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヤナ川
やながわ
Яна Yana 

ロシア連邦東部、シベリアのサハ共和国を流れる川。全長872キロメートル、流域面積23万8000平方キロメートル。ベルホヤンスク山脈を源とするドゥルガラフ川とサルタング川がベルホヤンスク付近で合流してヤナ川となり、北極海の一部であるラプテフ海のヤナ湾に、約1万0200平方キロメートルの三角州をつくって流入する。ベルホヤンスクから下流は航行可能である。10月から5~6月まで結氷する。[宇根 寛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ヤナ川の関連キーワードサハ(ロシアの地名)チェルスキー[山脈]チェルスキー山脈ソデグロヅルヤナ[川]シコダル湖シコダルタムルクエベン語