ユニ・チャーム[株](読み)ユニチャーム

百科事典マイペディア「ユニ・チャーム[株]」の解説

ユニ・チャーム[株]【ユニチャーム】

1961年大成化工()として高原慶一朗設立。1963年アメリカの生理用品市場をヒントに〈チャームナプキン〉を製造販売。1971年生理用品のトップメーカーとなり,1974年社名をユニ・チャーム改称。1981年紙おむつ市場に参入。今日では生理用品・紙おむつ等の業界でトップシェアを持つトイレタリー製品メーカー。特に紙おむつのパンツ型の開発など,高い製品開発能力が評価され,またシルバー市場にも力を入れている。本社東京,工場静岡,福島など。2011年資本金159億円,2011年3月期売上高3769億円。売上構成(%)は,パーソナルケア85,ペットケア13,その他2。海外売上比率42%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android