コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユージオメーター eudiometer

翻訳|eudiometer

大辞林 第三版の解説

ユージオメーター【eudiometer】

目盛り付きガラス管の一端を閉じて、その近くに白金電極を二本挿入し、他端を水銀圧力計につないだ装置。電極に電流を通し、管内で起こる気体の化合による体積の変化を見る。水電量計。爆鳴気電量計。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ユージオメーター
ゆーじおめーたー
eudiometer

水の電気分解で発生した水素および酸素の体積を求めて電気量を測定する計器であるが、むしろ発生した気体の体積を求めるために教育用の目的で使われることが多い。水(みず)電量計ともいう。一対の白金電極を収めた電解槽の各電極の上に、上部を閉じて電解液を満たした目盛り付きガラス管を立て、電解によって発生する気体をガラス管の上部に集め、目盛りによって体積を測定する。[岩本振武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ユージオメーターの関連キーワードモーリー(Edward Williams Morley)エドワード・ウィリアムズ モーリーデーベライナー水銀圧力計白金電極水電量計電流化合他端管内

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android