コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リヌッチーニ リヌッチーニRinuccini, Alamanno

2件 の用語解説(リヌッチーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リヌッチーニ
リヌッチーニ
Rinuccini, Alamanno

[生]1426
[没]1499
イタリアの文学者。ギリシア語に堪能で,プルタルコスの『英雄伝』の一部を含むギリシア語文献のラテン語訳がある。最も重要な著作は,ロレンツォ・デ・メディチの専制的支配を糾弾し,15世紀後半におけるフィレンツェの思想と行動の転換を明らかにした『自由に関する対話』 Dialogus de libertate。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リヌッチーニ
リヌッチーニ
Rinuccini, Ottavio

[生]1563.1.2. フィレンツェ
[没]1621.3.28. フィレンツェ
イタリアの詩人,オペラ台本作家。フィレンツェのカメラータの一人で,J.ペーリの『ダフネ』 Dafne (1594) ,『エウリディーチェ』 Euridice (1600) ,C.モンテベルディの『アリアンナ』 Arianna (08) など初期オペラの台本を書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リヌッチーニの関連キーワードベスプッチクリムハン国宣徳大灯語録ファンアイク今須後撰和歌集三浦の乱戴進李在

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone