コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルシタニア号事件 ルシタニアごうじけん Lusitania Incident

3件 の用語解説(ルシタニア号事件の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルシタニア号事件
ルシタニアごうじけん
Lusitania Incident

第1次世界大戦中の 1915年5月7日アイルランド沖でドイツ潜水艦U-20が,イギリスの豪華客船『ルシタニア』号 (3万 2000t) を魚雷攻撃し,乗客 1959名中,中立国アメリカの市民 128名を含む 1198名を溺死させた事件。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ルシタニア号事件【ルシタニアごうじけん】

第1次大戦中の1915年5月7日,ドイツ潜水艦が大西洋航路の英国汽船ルシタニア号をアイルランド沖で無警告撃沈した事件。1100余名の乗客が溺死(できし)したが,その中には中立国人たる米国人100余名が含まれていたため,米国の世論を刺激し,後の対独参戦の一因ともなった。
→関連項目アニメーション

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ルシタニア号事件
るしたにあごうじけん

第一次世界大戦中の1915年5月7日、イギリス商船ルシタニアLusitania号が、ドイツ潜水艦に無警告撃沈された事件。同年2月、ドイツはイギリス海域に商船の立入禁止水域を設け、違反する商船はすべて無警告で撃沈すると宣言していた。ルシタニア号の1198人の犠牲者のなかにアメリカ人乗客128人が含まれていた。このためアメリカ国内ではドイツ非難の声が高まり、米独関係は緊張した。アメリカ政府の抗議でドイツは一時、潜水艦作戦を中止したが、のちにアメリカが参戦するときの口実を与えることとなった。[藤村瞬一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルシタニア号事件の関連キーワードスパルタクス団ドイツ革命独ソ戦Uボートドイツ文字Dデービルケナウドイツパンの日グデーリアンワスムス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone