コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レフト・ブック・クラブ Left Book Club

1件 の用語解説(レフト・ブック・クラブの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レフト・ブック・クラブ【Left Book Club】

イギリスの左翼人読書クラブ。1936年5月,人民戦線に文化的・大衆的基盤を提供する目的で設立された。V.ゴランツ,E.J.ストレーチー,H.J.ラスキが選者となり,ファシズム,戦争,貧困を扱う選書を毎月配布し,機関紙《レフト・ニューズ》を発行,最盛期には5万7000の会員と1500の討論集団を擁した。労働党から支持されず,独ソ不可侵条約後は共産党との関係で指導部が分裂,48年10月解散。【都築 忠七】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

レフト・ブック・クラブの関連キーワード数学基礎論ジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画クイーンメリー妖棋伝岡田啓介内閣オリンピック

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone