コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワッパ一揆 ワッパいっき

百科事典マイペディアの解説

ワッパ一揆【ワッパいっき】

明治初期,現在の山形県庄内(しょうない)地方(当時は酒田県)に起こった貢祖過納金の払戻しを求める農民闘争。田川・飽海(あくみ)二郡騒擾(そうじょう)ともいう。酒田県(1875年鶴岡県と改称,1876年に山形県に統合)では政府の税制改革石代納許可,雑税廃止)以後も旧税法によっていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

わっぱいっき【ワッパ一揆】

1874年山形県庄内地方で起こった貢租過納金の払戻しを要求した一揆。山形県庄内一揆,田川・飽海二郡騒擾ともいう。当時の酒田県は明治政府による地租の石代納許可,雑税の廃止を布告せず,旧税法によっていた。このため農民たちは過納金がワッパ(木製の弁当箱)に1杯ずつ配分されるほどあるとし,この一揆をワッパ一揆と呼んだ。1874年1月,農民代表たちは雑税廃止,石代納の許可を県庁に請願したが,県は農民代表を投獄した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ワッパ一揆の関連キーワード三島通庸

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android