コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七ッ森 ななツもり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七ッ森
ななツもり

七巍峯 (ななつもり) とも書く。宮城県中部,富谷丘陵上に突出する安山岩火山岩頸群。大和町に属する。笹倉山 (507m) ,長倉山 (498m) ,遂倉山 (とがくらやま。 308m) ,松倉山 (291m) などの特異な形態が目をひき,巨人伝説がある。最高峰の笹倉山は大森山あるいは大森とも呼ばれる。仙台市民のレクリエーションの場となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

七ッ森の関連キーワード七北田川

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

七ッ森の関連情報