コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万人の道 ばんにんのみちThe Way of All Flesh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

万人の道
ばんにんのみち
The Way of All Flesh

イギリスの小説家 S.バトラーの小説。 1903年刊。一族3代の歴史を綴る作者の精神的自叙伝であり,偽善的,自己満足的なビクトリア朝宗教道徳,家庭生活などあらゆる価値に対して偶像破壊的な攻撃を加えた反逆の書として,特異な意味をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ばんにんのみち【万人の道】

《原題The Way of All Fleshバトラーの自伝的長編。著者の遺作で、没後の1903年に刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

万人の道の関連キーワードバトラー(Samuel Butler、小説家、思想家)サミュエル バトラーイギリス

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android