コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三波伸介 みなみ しんすけ

1件 の用語解説(三波伸介の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三波伸介 みなみ-しんすけ

1930-1982 昭和時代後期のコメディアン。
昭和5年6月28日生まれ。軽演劇団を転々とし,昭和37年に伊東四朗,戸塚睦夫(むつお)と「てんぷくトリオ」を結成。戸塚の死後もテレビの「お笑いオンステージ」「笑点」などで活躍し,肥満体と童顔,人柄で茶の間の人気をえた。昭和57年12月8日死去。52歳。東京出身。日大中退。本名は沢登三郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の三波伸介の言及

【軽演劇】より

…たとえば,一時期の浅草フランス座には,戦前からのベテランの佐山俊二のほか,渥美清(1928‐96),関敬六,谷幹一,南利明,八波むと志,作家の井上ひさし(1934‐ )といった,若い才能が集まっていた。また由利徹は〈ムーラン・ルージュ〉解散後は新宿セントラルなどに出演していたし,三波伸介(1930‐82),戸塚睦夫は新宿フランス座の出身である。由利・八波・南の〈脱線トリオ〉,三波・戸塚・伊東四朗の〈てんぷくトリオ〉などは〈トリオ漫才〉と呼ばれたが,実態はむしろコントで,幕前で行われる寸劇といったおもむきがあった。…

※「三波伸介」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三波伸介の関連キーワードコメディーシチュエーションコメディーコメディカルホームコメディーラブコメディーコメディエンヌキング・オブ・コメディルーシー・デジ・コメディ・アワー富樫一八波むと志

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三波伸介の関連情報