コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上の町 カミノマチ

デジタル大辞泉の解説

かみ‐の‐まち【上の町】

高台にある町。京都などでは、北にある町。かみまち。⇔下(しも)の町
上流。第一流。
「―も、上﨟とて御口つきどもは殊なること見えざめれども」〈宿木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かみのちょう【上の町】

京都、島原遊郭の中の町の一。遊郭の南東部にあたる。

かみのまち【上の町】

上手かみてにある町。高台にある町。 ⇔ 下の町
〔「まち」は区分・等級の意〕 一流。上流。 「 -も、上﨟とて/源氏 宿木」 → 二の町

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上の町の関連キーワード大槌町の仮設住宅入居者調査ナザレ(ポルトガル)愛荘町住民投票条例テペ・ヒッサール戦国時代(日本)アメリカ合衆国イノウロツワフ都市計画区域ルグドゥヌムインダス文明阪急オアシスベートシャン川北(町)クルーズ県オーセールウスワイア武田 亜公美星[町]自治体警察都道府県道

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上の町の関連情報