コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忌憚 キタン

デジタル大辞泉の解説

き‐たん【忌×憚】

[名](スル)
いみはばかること。きらいいやがること。
「友達から―され軽蔑されるような人間」〈谷崎異端者の悲しみ〉
遠慮すること。多く、否定の語を伴って用いられる。「どうぞ忌憚のないご意見を」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きたん【忌憚】

( 名 ) スル
はばかり、遠慮すること。普通、下に否定の語を伴って用いる。 「 -のない意見を聞きたい」 「 -なく言う」 「投書するあるも宜く注意して顧慮-する所あるべし/明六雑誌 20

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

忌憚の関連キーワード器・既・祈・亀・企・冀・几・危・喜・器・基・奇・姫・嬉・季・寄・岐・己・希・帰・幾・徽・忌・悸・愧・揮・旗・既・期・机・棄・棋・機・歸・毀・毅・気・氣・汽・畿・癸・祈・稀・窺・紀・綺・羈・肌・規・記・詭・貴・起・跪・軌・輝・飢・饑・騎・騏・驥・鬼・麾リヒター(Hans Werner Richter、作家)山下幸内上書日新真事誌独立宣言書上田秋成民間省要省けん録御意見番李卓吾演述蔡襄顧慮中庸

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

忌憚の関連情報