コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無礼 ナメ

デジタル大辞泉の解説

なめ【無礼】

[形動][文][ナリ]《形容詞「なめし」の語幹から》無礼であるさま。無作法。
「座客の―なるを厭いてか」〈鴎外・うたかたの記〉

ぶ‐れい【無礼】

[名・形動]《古くは「ぶらい」「むらい」とも》礼儀にはずれること。また、そのさま。失礼。不躾(ぶしつけ)。無作法。「無礼な態度をとる」
失礼用法

む‐らい【無礼】

ぶれい(無礼)」に同じ。
「―の罪はゆるされなむや」〈・常夏〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なめ【無礼】

( 形動 ) [文] ナリ 
〔形容詞「なめし」の語幹から〕
無礼なさま。 「されど-なる言葉を咎め玉はず/うたかたの記 鷗外

ぶれい【無礼】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
礼儀にはずれる・こと(さま)。失礼。ぶらい。 「 -者」 「 -な奴だ」 「 -を働く」
[派生] -さ ( 名 )

むらい【無礼】

礼儀にはずれていること。ぶれい。 「ひと夜の-はありもやしけむ/宇津保 嵯峨院

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

無礼の関連キーワード落とし前・落し前態度が大きい供先を切る頭が高い供先切り失敬千万嗟来の食ナトキン慇懃無礼傲岸不遜六月無礼礼無し無礼し鐺咎め笠咎め謝す座客何奴慮外俗客

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無礼の関連情報