コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村義上 なかむら ぎじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村義上 なかむら-ぎじょう

1845-1939 明治時代の農事改良家。
弘化(こうか)2年5月10日生まれ。もと三河(愛知県)田原藩士。藩校成章館の助教授をつとめ,維新後農業に従事する。明治26年三遠(さんえん)農学社の東三支社長となり,堆肥(たいひ)の改良,貯水池築造,二毛田の奨励などをおこなった。昭和14年死去。95歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中村義上の関連キーワード明治時代弘化

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android