離乳食(読み)りにゅうしょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

乳児が乳汁栄養から幼児食事形態に移行する際に与えられる半固形食をいう。離乳食の条件としては,乳児に適した栄養,消化衛生およびの条件をそなえていなければならない。特に消化については乳児の消化器に過度の負担をかけないようにすべきであり,乳児の消化機能の発達に応じて調理形態を変える必要がある。味は薄味とし,香辛料は用いない。なるべく広範囲の食品の味,香り,口あたりに慣らす必要がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

乳汁から固形食への移行期(一般に生後5〜6ヵ月から1〜1.5年まで)に与える食事。果汁,スープ,重湯等の準備食を経て,パンがゆ,つぶしがゆ,卵黄,野菜のすりつぶし等から始め,次第に種類と量を増しながら,形も流動から固形へと近づける。タンパク質は卵黄から豆腐,全卵,魚,肉と進める。→ベビーフード
→関連項目乳児

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 離乳の時期に与える食べ物。
※結婚(1967)〈三浦哲郎〉一〇「菊枝は台所の食卓で、郷子におくれた離乳食を食べさせていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の離乳食の言及

【育児】より

…生後5ヵ月以後になると,乳汁のみでは十分な栄養摂取ができなくなるので,乳汁に加えて半固形食,固形食が与えられるようになり,徐々に乳汁依存から脱して雑食に移行する。この過程が〈離乳weaning〉であり,この時期の食物が〈離乳食〉である。離乳は,最近では生後1年ころ完了するのがよいとされている。…

【離乳】より

…この過程を離乳という。日本の離乳の進め方については,1980年3月,厚生省離乳食幼児食研究班が発表した《離乳の基本》が基準とされているので,以下この《離乳の基本》をもとに述べる。
[離乳の定義]
 離乳とは乳汁栄養から幼児食に移行する過程をいい,この過程で与える食物を離乳食という。…

※「離乳食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離乳食の関連情報