コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亀甲 キコウ

大辞林 第三版の解説

きこう【亀甲】

きっこう【亀甲】

〔「きこう」とも〕
亀の甲羅こうら
亀甲形」に同じ。
家紋の一。亀甲形から転用したもの。六角形。また、その変形。
亀甲括弧」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

亀甲の関連キーワード鹿児島県南九州市知覧町郡東京都大田区田園調布とおかみえみため九十九島せんぺいキッコーマン入れ替え模様いしげ結城紬マルノライト毘沙門亀甲亀のこ煎餅網ジュバン亀甲状構造亀甲貞宗二十世紀御池煎餅甲骨文字亀甲括弧三つ亀甲大島風通亀甲打ち

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

亀甲の関連情報