仕分ける(読み)シワケル

デジタル大辞泉の解説

し‐わ・ける【仕分ける】

[動カ下一][文]しわ・く[カ下二]
物事を、やり方や気持ちの上で区別して行う。「公事と私事とを―・ける」
品物などを種類・性質・用途などに応じて分ける。区分する。「都内と地方とに―・ける」
商家で、のれん分けをする。
「下々(したじた)を取り合はせ、その家をあまたに―・くるこそ親方の道なれ」〈浮・永代蔵・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕分けるの関連情報