コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝書 デンショ

デジタル大辞泉の解説

でん‐しょ【伝書】

家に代々伝わる書物。また、秘伝や奥義(おうぎ)などを記した書物。「秘蔵の伝書
書類・手紙などを先方に伝えること。「伝書使」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でんしょ【伝書】

書状を伝えること。
秘伝などを記した書。代々伝わってきた書物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

伝書の関連キーワードヨアヒム・フォン キューレンベルククーリエ(外交伝書使)池坊専好(初代)世阿弥十六部集十一屋太右衛門似我与左衛門池坊専応口伝『風姿花伝』太陽コンパス大蔵九郎能氏わらんべ草専応花伝書シュルティカワラバト宗清花伝書世尊寺伊行山上宗二記八帖花伝書外交伝書使吉田自休

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伝書の関連情報