コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余り米 あまりまい

1件 の用語解説(余り米の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

余り米
あまりまい

食糧管理制度において,事前売り渡し申し込み限度数量をこえて発生し,政府買い入れの対象とならない米。予約限度超過米と呼ばれた。1955年以降,政府の米穀買い入れは買い入れ無制限の事前売り渡し申し込み制度がとられていたが,米の消費の停滞,過剰生産などに伴う財政負担の増大(食糧管理特別会計の赤字)や生産調整が問題となり,1971年から買い入れ量を制限する予約限度制が導入された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

余り米の関連キーワード食糧管理制度食糧管理特別会計売り渡し・売渡し売り渡し証・売渡し証食管制度政府米前売り申し申し食糧制度食料管理制度

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

余り米の関連情報