コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

側目 ソクモク

4件 の用語解説(側目の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そく‐もく【側目】

[名](スル)目をそばだてること。よく注意して見ること。
「蓋(けだ)し進化の理のしからしむる所、―怪訝すべき事にはあらねど」〈逍遥内地雑居未来之夢〉

そば‐め【側目】

わきの方から見ること。第三者として見ること。また、その見えるようす。はた目。「側目には上品に見える」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そくもく【側目】

( 名 ) スル
正視しないで、横目・伏し目で見ること。また、脇の方から見ること。 「 -怪訝すべき事にはあらねど/未来の夢 逍遥

そばめ【側目】

かたわらから見ること。また、第三者の目。はため。
横顔。 「御額髪の、やうやう濡れゆく御-、あてになまめかし/源氏 若菜上
[句項目]

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

側目の関連情報