コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

儲ける モウケル

デジタル大辞泉の解説

もう・ける〔まうける〕【×儲ける】

[動カ下一][文]まう・く[カ下二]《「設ける」と同語源》
金銭上の利益を得る。また、思いがけない得をする。「だいぶ―・けているという話だ」
子を得る。「子まで―・けた二人の仲」
夫・妻や義理の親などをもつ。
「似げなき親をも、―・けたりけるかな」〈・帚木〉
病気などにかかる。
「財を失ひ、病を―・く」〈徒然・一七五〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もうける【儲ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 まう・く
〔「設ける」と同源〕
(思いがけず)利益を得る。とくをする。 「株で-・ける」
子供を得る。 「三人の子を-・ける」
人と縁を結ぶ。身にもつ。 「かぎりなくおもひながら妻を-・けてけり/大和 149
手に入れる。自分のものとする。 「正直にては良き馬は-・くまじかりけり/盛衰記 34
身に受ける。 「財を失ひ病を-・く/徒然 175

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

儲けるの関連キーワードオリビア ニュートン・ジョンマルチェロ マストロヤンニメリー・タイラー ムーアアンドルー ジンバリストシーズン ヒューブリージャック クラグマンティモシー ハットンファニー アルダンダニエル ドロルムミリアム クラインジョン リッターカート ラッセルダイアン ラッドスキャルピングダイアナ リグ蘆屋道満大内鑑アラン ラッド山上 喜美恵御与津御寮人方等 みゆき

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

儲けるの関連情報