コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国有色人種向上協会 ぜんこくゆうしょくじんしゅこうじょうきょうかいNational Association for the Advancement of Colored People; NAACP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国有色人種向上協会
ぜんこくゆうしょくじんしゅこうじょうきょうかい
National Association for the Advancement of Colored People; NAACP

アメリカの黒人差別制度の撤廃を目指す自発的団体。 1909年 W.デュ・ボイスら若い黒人グループと白人グループがナイアガラ運動に合流して結成された。住居,教育,雇用,投票,乗物などあらゆる面での人種差別に反対し,黒人に憲法上の諸権利を保障することを目指し,主として法廷闘争による運動で成功を収めてきた。公民権法をかちとる運動や教育や情報宣伝の面でも活発に活動し,54年公立学校での人種差別を違憲とする連邦最高裁判所判決をかちとった。 1950年代後半から 60年代にかけての公民権獲得運動では指導的役割を果した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

全国有色人種向上協会の関連キーワードスプリングフィールド人種差別暴動汎アフリカ会議マクダニエル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android