コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六君子湯 りっくんしとう

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

りっくんしとう【六君子湯】

漢方薬の一つ。生薬(しょうやく)白朮(びゃくじゅつ)茯苓(ぶくりょう)半夏(はんげ)人参(にんじん)陳皮(ちんぴ)大棗(たいそう)生姜(しょうきょう)甘草(かんぞう)などを含む。胃炎胃下垂胃拡張消化不良などに用い、食欲不振、胃が重い、手足の冷えといった症状をともなうとき、とくに有効とされる。胃腸が弱く、疲れやすい虚弱体質の人がおもな対象。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

六君子湯(りっくんしとう)

漢方薬のひとつ。胃もたれ、吐き気などの症状に処方される。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

六君子湯の関連キーワードナツメグ

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android