コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査) かんどうみゃくぞうえいけんさ(しんぞうかてーてるけんさ)

生活習慣病用語辞典の解説

冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)

足の付け根、腕のひじの裏などの太い動脈からごく細い管 (カテーテル) を挿入して、冠動脈 (心臓に酸素や栄養素を供給する血管) を造影する検査です。冠動脈のどの部分が、どの程度詰まっているかを確認できます。狭心症心筋梗塞の場合におこなわれる検査です。

出典 あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について 情報