コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

列仙伝 れっせんでん Lie-xian-zhuan

3件 の用語解説(列仙伝の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

列仙伝
れっせんでん
Lie-xian-zhuan

中国の仙人の伝記集。2巻。伝説上の神農,黄帝の頃から,前漢の武帝~宣帝間の仙人 70人について逸話的な伝記を記したもの。前漢時代の劉向 (りゅうきょう) の作といわれる。しかし,内容からもっとのちの人の作であるとする説が有力。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

列仙伝【れっせんでん】

中国,漢代の劉向(りゅうきょう)の撰と伝える,仙人の伝記。2巻。赤松子(せきしょうし)以下71人の伝記と論評を収める。巻末に総賛1首を付す。晋の葛洪(かっこう)の《神仙伝》とともに,神仙説を知るうえでの資料ではあるが,魏晋時代の偽作であるとも。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

れっせんでん【列仙伝 Liè xiān zhuàn】

中国,赤松之(せきしようし)から玄俗(げんぞく)にいたる71人の仙人の伝記集。黄帝,老子,東方朔(とうほうさく)たちもあつかわれ,それぞれの伝記のあとに賛があり,巻末に総賛がある。前漢の劉向(りゆうきよう)の撰述と伝えられるが,その真偽のほどは古くから疑われている。しかし六朝時代にはたしかに存在していた。この書物をはじめて著録する《隋書》経籍志は,漢の阮倉に《列仙図》があったというから,《列仙伝》もなんらかの図をふまえて書かれたものかもしれない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

列仙伝の関連キーワード公式主義石松子羨道趙紫陽赤松子石心如何しようも無い松之廊下堰下関下

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone