コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利根山光人 とねやまこうじん

3件 の用語解説(利根山光人の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

利根山光人
とねやまこうじん

[生]1921.9.19. 東京
[没]1994.4.14. 東京
洋画家,メキシコ美術研究家。 1943年早稲田大学国漢科卒業。 51年第3回読売アンデパンダン展に『雨』『風』を初出品。 55年「メキシコ美術展」を見て,メキシコに興味をもち,繰返しメキシコを訪れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

利根山光人【とねやまこうじん】

画家。茨城県生れ。本名光男。早大卒。在学中川端画学校に学ぶ。1956年《佐久間ダムに寄す》シリーズを発表。1959年メキシコを訪れ,以後古代遺跡等をモティーフに作品を手がける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

利根山光人 とねやま-こうじん

1921-1994 昭和-平成時代の洋画家。
大正10年9月19日生まれ。昭和30年読売アンデパンダン展の「佐久間ダムに寄す」連作で注目をあびる。メキシコの古代マヤ文明に触発され,たびたびメキシコをおとずれ,「マヤ芸術の拓本展」など文化の紹介にもつくす。60年日本芸術大賞。平成6年4月14日死去。72歳。茨城県出身。早大卒。本名は光男。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

利根山光人の関連キーワード中谷泰荒谷直之介大内田茂士川村勇国松登佐野ぬい田中岑津高和一福島金一郎吉井忠

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

利根山光人の関連情報