コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤産業 かとうさんぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加藤産業
かとうさんぎょう

加工食品卸売会社。 1945年兵庫県で創業の飲料卸売業加藤商店を前身として,47年設立。 56年関西ピーナツバターを設立して独自ブランド「カンピー」製品を発売。 60年代以降スーパーマーケットの発展に合せて物流の拡充に努め,62年の東京進出を皮切りに,全国主要都市に物流施設をもつ営業拠点を開設し,全国卸の体制を整えた。同時に菓子部門や冷凍食品,活魚酒類などの分野に進出。事業所単位の独立採算制による機動的,効率的な運営が特徴。売上構成比は,乾物・雑穀 25%,調味料 27%,嗜好飲料 24%,要冷品 12%,缶詰5%,その他7%。年間売上高 4090億 3000万円 (連結) ,資本金 59億 3400万円 (1998) ,従業員数 1446名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

加藤産業

正式社名「加藤産業株式会社」。英文社名「KATO SANGYO CO., LTD.」。卸売業。昭和20年前身の(1945)「加藤商店」創業。同22年(1947)設立。本社は兵庫県西宮市松原町。東京本部は東京都中央区日本橋本町。食品商社。酒類・加工食品卸の大手。関西地盤。ジャムやインスタント食品などで自社ブランドを展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード9869。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

加藤産業の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android