コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐菜 トウナ

デジタル大辞泉の解説

とう‐な〔タウ‐〕【唐菜】

アブラナの変種。葉は大形で厚みがあり、柔らかく、漬物にする。つけな。ふゆな。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうな【唐菜】

アブラナ科の一・二年草。葉は大きく肉厚で柔らかい。主に漬物とする。ふゆな。いんげんな。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

唐菜の関連情報