コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

噴水効果(流体) fountain effect

1件 の用語解説(噴水効果(流体)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

噴水効果【fountain effect】

液体ヘリウム(He II)に,内部にエメリーの粉末を充てんし,上下を金網で押さえた管を毛細管の下端に取り付けて浸し,エメリー粉末に光を照射すると,液体ヘリウムが管を通って噴水状に吹き出す.これはエメリー粉末が光を吸してわずかながら周囲より高温となるため噴水圧が生じる結果である.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone