コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四か国条約 よんかこくじょうやく

大辞林 第三版の解説

よんかこくじょうやく【四か国条約】

1921年(大正10)、ワシントン会議において日米英仏の四か国により調印された条約。太平洋の島嶼とうしよに対する権利の相互尊重と紛争の処理方法について約定。日英同盟は、この条約の発効とともに消滅。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

四か国条約の関連キーワード四か国条約(よんかこくじょうやく)太平洋戦争(第二次世界大戦)ワシントン海軍軍縮条約太平洋戦争史(年表)エジプト・トルコ戦争イギリス史(年表)ワシントン体制ワシントン会議九か国条約伊藤正徳日英同盟太平洋権利発効約定紛争消滅条約

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android