コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土方久徴 ヒジカタヒサアキラ

2件 の用語解説(土方久徴の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひじかた‐ひさあきら〔ひぢかた‐〕【土方久徴】

[1870~1942]銀行家。三重の生まれ。日本銀行から日本興業銀行へ転じて総裁を務めた後、日銀に戻り副総裁・総裁に就任。金融恐慌世界恐慌への対策に尽力した。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土方久徴 ひじかた-ひさあきら

1870-1942 明治-昭和時代前期の銀行家。
明治3年9月14日生まれ。28年日本銀行にはいる。イギリス,ベルギーに留学。大正7年日本興業銀行総裁に転じ,15年日本銀行にもどり副総裁,昭和3年総裁となり,金融恐慌,金解禁などにとりくむ。貴族院議員。昭和17年8月25日死去。73歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。帝国大学卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

土方久徴の関連キーワード芝田忠五郎那須弓雄疋田桂太郎福田忠太郎富士松薩摩掾(3代)降矢芳郎星野太郎前田二平三木猪太郎山田賀一

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone