コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在番 ザイバン

大辞林 第三版の解説

ざいばん【在番】

勤番に当たってその任を務めること。
江戸幕府で、役人が交替制で二条城・大坂城などの勤務に当たったこと。
江戸時代、大名の改易などの際に、他の大名が一時その城の警備に当たること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

在番の関連キーワード曾我綉俠御所染土佐国滝山物語岩城重隆(2)蔵元(琉球)加番・加役伊地知貞馨蜂須賀正勝平敷屋朝敏参勤交代加藤美樹松平乗羨新庄直詮片倉景綱市川正好松平家忠前田綱紀脇坂安元太田全斎最上義連二条在番

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

在番の関連情報