コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坐摩神社 いかすりじんじゃ

4件 の用語解説(坐摩神社の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

坐摩神社
いかすりじんじゃ

大阪府中部,大阪市中央区に鎮座。元官幣中社。「ざまじんじゃ」ともいう。大宮所を守る 5神をまつる。例祭 4月22日。寛政10(1798)年に桂文治1世が寄席を開いたことで,上方落語寄席発祥の地として知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

坐摩神社【ざまじんじゃ】

古訓はヰカスリと表記され,大阪市中央区久太郎町に鎮座。旧官幣中社。俗に〈ざまさん〉と呼ぶ。生井(いくい)神,福井(さくい)神,綱長井(つながい)神,波比祇(はいき)神,阿須波(あすは)神をまつる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

坐摩(いかすり)神社

大阪府大阪市にある神社。創祀は不明。祭神は坐摩大神(生井神(いくいのかみ)、福井神(さくいのかみ)、綱長井神(つながいのかみ)、阿須波神(あすはのかみ)、波比岐神(はひきのかみ))。「ざま神社」とも呼ばれる

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いかすりじんじゃ【坐摩神社】

大阪市東区渡辺町に鎮座。〈ざまじんじゃ〉とも呼ぶ。生井(いくい)神,福井(さくい)神,綱長井(つなかい)神,波比祇(はひき)神,阿須波(あすは)神をまつる。これらの神は,仁徳天皇のときの難波京の皇居の地の霊としてまつられ,859年(貞観1)従四位下に叙され,延喜の制で大社,1583年(天正11)豊臣秀吉の大坂城築城とともに,現在地に遷座。1936年官幣中社。例祭は4月22日で,花祭また献花祭ともいわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の坐摩神社の言及

【坐摩神社】より

…大阪市東区渡辺町に鎮座。〈ざまじんじゃ〉とも呼ぶ。生井(いくい)神,福井(さくい)神,綱長井(つなかい)神,波比祇(はひき)神,阿須波(あすは)神をまつる。これらの神は,仁徳天皇のときの難波京の皇居の地の霊としてまつられ,859年(貞観1)従四位下に叙され,延喜の制で大社,1583年(天正11)豊臣秀吉の大坂城築城とともに,現在地に遷座。1936年官幣中社。例祭は4月22日で,花祭また献花祭ともいわれる。…

※「坐摩神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

坐摩神社の関連情報