コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堆積平野 たいせきへいやdepositional plain

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

堆積平野
たいせきへいや
depositional plain

主として河川堆積作用によって生じた平野。河川のほか海,湖,風,氷河,火山などの堆積物から成る。浸食平野より平滑であるが面積は比較的小さい。一部は段丘化,台地化しており,沖積平野洪積台地に大別される。日本の平野はすべて堆積平野で,基盤岩の沈降ブロック地域に形成されている。比較的大きな関東平野濃尾平野などでは,堆積物の厚さは数 km以上に及ぶ。世界的に大きな堆積平野としてはインド,パキスタンバングラデシュにまたがるヒンドスタン平原がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

堆積平野【たいせきへいや】

川,湖岸,海岸に運搬されてきた土砂により形成される低平なほとんど起状のない地形。
→関連項目平野

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

たいせきへいや【堆積平野】

堆積作用によって形成された平野。河川のはたらきによる沖積平野、沿岸流や波浪の作用による海岸平野、砂丘やレスにおおわれた風成平野など。 ⇔ 構造平野

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

堆積平野
たいせきへいや

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の堆積平野の言及

【平野】より

…なお,周囲の大部分を比較的高い山地に囲まれている平野(高度は問わない)は盆地と呼ばれる。 平野は,その成因により,(1)土地が浸食されて平坦化された浸食平野(ペディメントpediment,準平原構造平野など),(2)土砂の堆積によってつくられた堆積平野(扇状地三角州などの沖積平野,湖岸平野,海岸平野,氷河周辺にみられるアウトウォッシュ・プレーンなど)とに二大別される。 平野は古くから人間生活の主舞台となってきた。…

※「堆積平野」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

堆積平野の関連キーワードアウトウォッシュプレーン平野(へいや)西シベリア低地フランス(国)西シベリア平原長周期地震動中央アメリカ和歌山平野佐賀平野海岸平野構造平野自然堤防砺波平野準平原氾濫

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android