コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界大百科事典 第2版の解説

う【塢 wù】

中国語の原義は小さい土手の意であるが,軍事上の防砦(ぼうさい)や民間人によって築かれた避難設備を指す場合が多い。漢代辺境に置かれた〈塢候〉は前者の例。後者については,王莽(おうもう)時代以後戦乱時に民衆が〈塢壁〉を築いて自衛することが普及した。後漢末や永嘉の乱では天険を利用した山城が作られ,数百家,数千家が集結し塢主(多く豪族層)を推戴して規律ある自給的共同生活を営んだ。このような塢は漢帝国崩壊後の新しい集落形態を示し,〈村塢〉と呼ぶことがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

塢の関連キーワード出雲路 通次郎賀藤清右衛門荻野八百吉西田幾多郎加賀美光章桃江園雛亀向島百花園右田 寅彦江木千之服部竹塢深見篤慶藤田百城小川汶庵梅田雲浜菊田伊洲石坂空洞安田竹荘兼重譲蔵右田寅彦柚原具致

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

塢の関連情報