コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩山温泉 えんざんおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塩山温泉
えんざんおんせん

山梨県北東部,甲州市の中心市街地近郊に湧く温泉。 600年以上前に発見されたといわれ,古くから湯治温泉としてにぎわってきた。泉質硫黄泉泉温は 25~40℃。胃腸病や皮膚病によいといわれる。秋には周辺の観光果樹園でブドウ狩りが楽しめる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

塩山温泉の関連キーワード山梨県甲州市甲州(市)塩山

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android