大宮通(読み)おおみやどおり

精選版 日本国語大辞典の解説

おおみや‐どおり おほみやどほり【大宮通】

京都市の市街を南北に通る道路の一つ。ほぼ平安京の東大宮大路にあたるが、さらに北は紫野、紫竹を経て大宮、西賀茂まで、南は十条までに及ぶ。大宮。
※浮世草子・世間胸算用(1692)二「後には大宮通りの喧嘩屋とぞいへり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大宮通の関連情報