コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上京区 かみぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上京〔区〕
かみぎょう

京都市市街地北部を占める区。京都府庁所在地。 1889年市制施行と同時に設置された2区の一つ。 1929年に左京,中京,東山各区の新設に伴い区域が縮まり,さらに 55年には北区を分区。現在では中京区,下京区とともに市の中心をなす。京都御所をはじめ北野天満宮 (北野神社 ) ,相国寺盧山寺大報恩寺千本釈迦堂などの社寺があり,所蔵する多くの書画は国宝に指定。史跡・名勝も数多い。面積 7.03km2。人口 8万5113(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かみぎょう‐く〔かみギヤウ‐〕【上京区】

上京

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

上京区の関連情報