コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大楽寺 だいらくじ

防府市歴史用語集の解説

大楽寺

 1489年につくられましたが、1871年に日輪寺[にちりんじ]といっしょになり、翌年に今の場所にうつされました。なお、毛利重就[もうりしげたか]の遺骨が分けられて、大楽寺におさめられ、石の塔がたてられています。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

大楽寺の関連キーワード憲静

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android