コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大汶口遺跡 だいぶんこういせき Da-wen-kou

2件 の用語解説(大汶口遺跡の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大汶口遺跡
だいぶんこういせき
Da-wen-kou

中国山東省寧陽県堡頭および泰安県大 汶口にまたがる新石器時代の遺跡。大 汶口文化の標準遺跡で,1959年に発掘調査が行われ,120基余の墓葬が発見された。葬制は仰身直肢葬が主体で,大型の墓で副葬品の多いものは 160点にも達した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

だいぶんこういせき【大汶口遺跡 Dà wèn kŏu yí zhǐ】

中国,山東省泰安県大汶口鎮一帯に所在し,大汶河に面している新石器時代,大汶口文化の標準遺跡。1959年の発掘では墳墓群を,74年の発掘では包含層を明らかにした。大汶口文化は通常,早・中・晩の3期に区分され,墳墓は中・晩期に,包含層は早・中期に相当する。墳墓は総数133基で早・中・晩の3期に分けられ,早・中は大汶口文化の中期に,晩は同文化の晩期に位置している。埋葬は通常副葬品を伴って単人仰臥伸展葬をとるが,男左女右の合葬墓をなすこともある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大汶口遺跡の関連キーワード山東省泰山府君大汶口文化煙台芝罘竹渓山東還付問題岱廟秦刻石

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone