天網(読み)テンモウ

精選版 日本国語大辞典の解説

てん‐もう ‥マウ【天網】

〘名〙 天が張りめぐらす網。悪事に対して天道の厳正なことをたとえた語。
※末法燈明記(801)「爰愚僧等、率容天網、俯仰厳科、未寧処
仮名草子・童蒙先習(1612)一二「其君つねに政道の損益を考へ、〈略〉天網をはり、衆智をかる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天網の関連情報