コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ

デジタル大辞泉の解説

けい【×奎】

二十八宿の一。西方の第一宿。アンドロメダ座から魚座にまたがる一六星をさす。とかきぼし。奎宿。

けい【奎】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ケイ(漢)
二十八宿の一。文章をつかさどる星座の名。とかき。「奎運・奎宿・奎文
[名のり]あきら・ふみ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けい【奎】

二十八宿の一。西方の星宿。奎宿。とかきぼし。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

奎の関連キーワード斗掻き星・斗搔き星・奎宿研究会[貴族院]平定回疆方略キムギュシク鈴木喜三郎床次竹二郎宇野 雪村松本謙三郎田中 竹子江木千之広瀬淡窓瀛奎律髄田中竹子超然内閣渡辺樵山織田完之松本奎堂経世大典松林飯山棟方玄栄

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奎の関連情報