コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小倉昌男 おぐらまさお

2件 の用語解説(小倉昌男の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小倉昌男
おぐらまさお

[生]1924.12.13. 東京,東京
[没]2005.6.30. アメリカ合衆国カリフォルニア
実業家。1947年東京帝国大学経済学部卒業。翌 1948年父の小倉康臣が経営する大和運輸(→ヤマト運輸)に入社,1971年社長に就任。低迷する業績の回復をはかるため,1976年に「宅急便」と銘うった民間では初めてとなる個人向け小口貨物の宅配業務に踏み切った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小倉昌男 おぐら-まさお

1924-2005 昭和後期-平成時代の経営者。
大正13年12月13日生まれ。昭和23年父小倉康臣(やすおみ)が創業した大和運輸(現ヤマト運輸)にはいり,46年社長。51年小口荷物専門の「クロネコヤマトの宅急便」をはじめ,クール宅急便,コンビニエンスストアとの提携などのアイデアで業界一の地位をきずいた。62年会長。規制緩和を主張して運輸省(現国土交通省)や郵政省(現総務省)の行政指導に注文をつけるなど,理論家としても知られた。平成7年すべての役職を辞し,障害者自立を支援するヤマト福祉財団の理事長。平成17年6月30日死去。80歳。東京出身。東大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

小倉昌男の関連キーワード荒川幾男大橋吉之輔小山やす子重田保夫千田夏光辻隆東中光雄福田甲子雄松本作衛山寺秀雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小倉昌男の関連情報