コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小家 コイエ

デジタル大辞泉の解説

こ‐いえ〔‐いへ〕【小家】

小さな。粗末な家。
「暑さを避け、山近き一―を借りて」〈独歩女難

しょう‐か〔セウ‐〕【小家】

小さい家。また、貧しい家。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうか【小家】

小さな家。また、自分の家をへりくだっていう語。小屋しようおく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の小家の言及

【朝鮮】より

…娘には分財しない。長男が後継ぎとなった家を〈大家〉(クンチプk’ǔn‐chip),そこから分かれた家を〈小家〉(チャグンチプchagǔn‐chip)と呼ぶ。 大小家関係が最も明らかに表れるのは,儒式にのっとって行われる祖先祭祀の面である。…

※「小家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

小家の関連キーワード被災者を悩ます仮設住宅の狭さノースパインカントリーパークヒイラギ(常緑小高木)村掟/近江今堀地下掟パースの風車小屋綱引き・綱曳きうきは(市)静岡型銘柄豚鹿野地鶏ピヨ慶応義塾大学壬生小家主女ブキドノン族清元志寿太夫ドゥスン族タイヤル族藩政改革尾崎宍夫秦継麻呂本居清島奥村茶山

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android